重量

トレーニング

ロードバイクで坂道を安全に楽に下る方法は「後ろ荷重+下ハン」

概要 下りで腕が疲れるというコメントをよく聞くので腕が疲れない方法を解説します。(この記事でいう下りとは、5%以上の下り勾配が連続して、一般道などにおける安全性が保証されていない峠道などを指しています)下りは基本的に信号が少ないので...
ガジェット

カー用品シャンプーでロードバイクを洗車したらイマイチだった

車業界では泡洗車が流行っているので自転車でも通用するか試してみます。 チェーンとスプロケをデグリースして、泡でシャンプーします。 洗っているときは、泡がたくさんついてなんか綺麗になっている気分になります。 バケツに洗剤を...
ガジェット

トライアスロン・ロードバイクの未来が見えるEverysight社 Raptor スマートグラスを日本初購入!

概要 以前ご紹介させていただいた「Zwift Runにピッタリな最強コスパトレッドミル「Barwingルームランナー」を使って1年半経ちました」に続き、スマートグラスに関して人柱となり、寄稿させていただきました。今回はトライアスロン...
トレーニング

Uber eatsのドライバーでトレーニングしながらお金を稼ぐ!1日目

概要 自転車トレーニングをしながらお金を稼げ、人に感謝されることをできるのはこのブログの趣旨でもある高コスパなのではないかと思ってやってみました。一石二鳥。どのくらい稼げるのか?どのくらいトレーニングになるのかをチェックします。やっ...
イベント

S-Works Venge ViAS Di2を3時間乗り回したレビュー

概要 Specializedの最高級マシンをたっぷり試乗できるTEST THE BESTに行ってきました 普段はS-Works Tarmac + Fulcrum Racing Zero乗っているので、それと相対的に比較したレビューな...
機材

2015 (New) S-Works Tarmacの重さは7.2kgでした

スペック 計量時の主なスペックです。レース仕様の状態です。 S-works New tarmac (size:56cm) Fulcrum Racing Zero Super-record groupset (Cassette:11-2...
機材

Specialized Shiv Pro DA (2014) の重さ

Shivの重さは公式には公表されていなく、なかなか情報が無いので実測してみました。 結果は、ほぼ写真の状態(=ほぼ買ったときの状態)で 9.160kgでした! 2015年のIronman Japanや、Ironman Nice...
準備

第12回 富士ヒルクライム 【準備編】

バイク 今回のスペックです。 S-works New tarmacFulcrum Racing ZeroSuper-record groupset (Cassette:11-25)Dura-Ace crunk: 172.5 m...
ガジェット

【VO2max測定編】Polar V800

概要 V800でVO2maxを5分程度で、簡易的に調べられるので計測してみました。その結果、70m/kg/minでした!意外と高いです。 VO2Max 全身持久力を総合的に見ることができる指標VO2maxとは、運動中に呼...
タイトルとURLをコピーしました