Garmin Foreathlete 945買いました。935から買い換えるべきか?→NO

概要

  • 世の中の悩めるForeathlete 935ユーザへ向けて買い換えの判断をしてもらうための記事を書きます。スポンサードされていない個人の中立な感想です。
  • 最近身の回りでGarmin Foreathelete 945の内容をアップロードしている人が増えて欲しくなってしまいました。Konaチャレ関連の人が多いのか?ソーシャルによる表示の頻度は恐るべし。見るだけで欲しくなってしまいます。
  • 今持っているGarmin Foreathlete 935は4万円弱で中古で売れるので差分は4万円ぐらい。1年使えば3,333円/月のレンタル代と同じと考えればあまり迷う金額では無いなと考えました。
  • 1.5ヶ月使いました。

GARMIN(ガーミン) ランニング トライアスロン用GPSウォッチ ForeAthlete 945 Black 音楽再生機能 心拍 歩数 防水【日本正規品】

新品価格
¥68,531から
(2019/9/2 20:01時点)

機能比較

935と945の機能の違いが表で掲載されていました。大きな違いはこの程度です。

これにプラスして、特筆すべき点は、表面のガラスがゴリラガラスになったことと、GPSチップが新しくなったことです。稼働時間が長くなったのはGPSチップが新しくなったことによる低電力の恩恵です。

定量的な細かい比較はこのページを見てみるのが良いです。とても細かいです。差分の部分が太字になっているのがわかりやすいです。(多すぎてよくわからないぐらい細かいです)

945の良い点

  • 液晶が綺麗になった。比較しないとわからないですが、綺麗になっています。具体的には、黒は今まで白っぽさがありました。白は若干黒っぽかったのがより正しい発色になりました。コントラストが高くなった感じです。
左がForeathlete 945、右がForeathlete 935
  • GPSがReadyになるまでの時間が短い(気がするだけ。ホットスタンバイからの復帰が速いような気がする)!地味にうれしいです。屋内から屋外に出た瞬間から運動をしたいときに、GPSが準備出来るまで待ち時間があったのが嫌でしたが、これはストレス減ります。気のせいでした。
  • 地図データが入って道が表示されるようになりました。自転車で走ってアクティビティを終了した後に軌跡を表示してみたところ。知らない土地や山に行ったときには非常に役立ちます。大まかに方角などを決めて適当にランをするときには重宝します。
  • 画面切り替えの速度が速い!これは地味にうれしいです。935ではボタンを押してから0.5秒ぐらいかかりましたが、0.1秒ぐらいで切り替わります。

悪い点

  • アクティビティの切り替えをするためには、3回ボタンを押す回数が増えた。ブリックするときとか、トレッドミルとスピニングバイクの移動の切り替えが面倒!
  • Garmin Payをてっきり、Apple Payに対応しているカード全てが使えると思っていましたが、使えません。Suica、Amazonのクレカをメインに使っているのでこの2つが登録出来ると思っていましたが使えません。酷い。私にとっては無意味でした。

Garmin Payがいけてない理由1

説明ページには以下のように書いてありました。まず、クレカしか使えません。ポイントカードとか使えない模様。Apple Payとは全く関連は無いので要注意!

Garmin Payは、Visa® や MasterCard®など、多くの主要なクレジットカードやデビットカードで動作します。

https://www.garmin.co.jp/minisite/garmin-pay/

amazonのクレカを登録しようとしたら以下のエラーが出て登録出来ませんでした。「This issuing bank is not yet participating in Garmin Pay. Check back soon!」Apple Payと並列のプラットフォームとしてGarmin Payがあるように読み取れます。だから、Apple Payに対応しているクレジットカードだからといってGarmin Payで使えるとは限りません。

アマゾンのクレカは使えない!Apple Payでは使えているのに。

じゃあ、「どこが発行したクレカが使えるのか?」と考えます。ググったら出てきました。「三菱UFJ銀行」のみ。。。2019年9月2日時点。チーン。。。

Garmin Payがいけてない理由2

  • 上記ページの下の方にある、小売り向けの説明のところでヒントが書いてありました。「NFC 非接触決済が可能です」と。FeliCaを使っているSuicaはもうハードウェア的に無理でした。そういえば日本のiPhone XSとかは実はガラスマで、FeliCaが載っていることを忘れていました。
  • とりあえず対応しているクレカブランドは以下です。しかし、理由1によりそもそも対応するイシュアーは1つのみ。

買うべきか?

  • Garmin 935ユーザは買わなくて良いと思います。(返品出来るなら返品したいです。5,000円払ってもいいから。)
  • なぜなら、運動中には音楽を聴かないし、期待していたGarmin Payが非対応だし、フルカラーで地図なんか見なくて良いし、32時間も運動しないし、セーフティー機能は誤検知が怖いから使わないし、暑さに対する度合いは体感とか今までのRunning Performanceでわかるし。。。。。
  • Garmin Foreathlete 935現役で充分通用する名機という事が判明しました。
  • Garmin Foreathleteの935か945のどちらを買おうか迷っている人は、945を買った方が良いと思います。935が出てから2年以上経っているので今から935を安いからといって買うのは微妙です。

GARMIN(ガーミン) ランニング トライアスロン用GPSウォッチ ForeAthlete 945 Black 音楽再生機能 心拍 歩数 防水【日本正規品】

新品価格
¥68,531から
(2019/9/2 20:01時点)


Yuki Matsukura

Minedia, Inc. マインディア CTO

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください