白石峠へバイクラド 185km 練習


概要

  • 都内から白石峠へ自走してきました。2年前にも白石峠を登りましたが、途中で足を着いてしまったのでリベンジです。
  • 佐渡トライアスロンの裏企画のグループライドです。
  • ほんとは、ブリックランをした方が良いのですが、帰宅時間が遅かったので無し。

行き

Specialized東京の前で記念撮影。この機材で初のロングライドです。
フロントライトの取り付けが、輪ゴムでぐるぐる巻きなのがかっこ悪いけど、実用性は高い。。。

Garmin 520j付属のマウントで。

ローソン川島吉原で補給。氷にコーラ。まいう。

白石峠の入り口へ向けて、徐々に登っていく〜

白石峠の入り口、手前200mにある休憩所。デカビタが缶!

白石峠入り口

タイムを上げるためには、入り口を通り越して、戻ってくる。
戻ってくるときは、下り坂なのでその惰性を利用して最初の速度を稼ぐ!

  • 白石峠のタイムは:28分22秒。
    • 2年前は、32分47秒。
  • メリハリのある楽しい峠です。車も少なく良いです。
  • 最後は結構追い込めました。踏みすぎると前股が攣りそうになるくらい。天文台に着いたときには、フラフラでした。
  • バイクは軽いし、roval clx 40はちょうど良いです。機材は最高。後はエンジン。

白石峠

イチゴヨーグルト。

お天気良かった!

帰り

  • カーボンホイールは結構熱を持つ。3,4箇所止まって、クーリングしながら降りていきました。たぶん、温度はずっと触れないくらいだったので50度くらいになっているかと思います。
  • ポジションに関して
    • おしりが痛い。もっと前にサドル出して良いかも。骨盤で座れている感じがしない。
    • 手のひらも痛い。ステムを上げたい。

考察

  • ちょうど1週間前に、garmin 520jに、Stravaのrouteを簡単にインポートするconnect IQアプリがリリースされました。超楽!
    • https://apps.garmin.com/en-GB/apps/945c964a-314b-41fa-9a13-32a1f7931335
    • 今までの手順:Stravaでルート作成→ダウンロード→garmin用にtcxファイルを変換→garmin 520jを接続→ファイルをコピー
    • これからの手順:Stravaでルート作成→garmin 520jで、Stravaアプリを起動して、読み込むルートを選択して終了。
  • garmin 520jの電池の持ち具合ですが、夕方頃からバックライトを常時点灯にしていたら、家に着く頃には電池残量が少ないというアラートが出ました。バックライトはかなり電池を使います。
  • ロードバイクでのライドはTTに比べて楽しい〜!上り坂を気軽にスプリント出来るのが良い。

GARMIN(ガーミン) Edge520J 136807

新品価格
¥34,992から
(2017/9/4 16:05時点)

  • たくさん運動したので、ご褒美にアバンドを摂取!!一袋約330円。アミノ酸7000mg!!おかげで、翌日の朝練もほぼいつも通りにパフォーマンスを出せました〜

アバンド オレンジフレーバー 30P

新品価格
¥11,096から
(2017/9/4 16:25時点)


Yuki Matsukura

Find out more activities: Polar Flow, Instagram

You may also like...

コメントを残す