初の富士ヒルクライムでブロンズ獲得!1時間17分

概要

  • 第12回富士ヒルクライム行ってきました
  • タイムは 1:17:34 でした。
  • 目標の1時間半は余裕でクリアだったので、来年は1時間15分切りを目指します。
  • リザルト
    • 総合 632位/7,135人 上位8.8%
    • 年代別30-34歳 112位/878人中 (上位12.7%)
    • 山岳スプリット: 0:03:04 220位/7180人中 (上位3.0%)
    • 山岳トップの人の総合タイムは2時間7分だったので、このためだけに脚を溜めていたんだということがわかります。。。すごい。
  • 大会の満足度:★★★★ (前日受付が必要なので1泊2日になっちゃう)

バイク

  • Specialized New Tarmac
  • Fulcrum Racing Zero + S-works turbo tires
  • 7.2kg

IMG_0674

朝の天気

  • スタート地点に行くまでに、20分ぐらい渋滞。。。
  • 小雨が降っております。気温は18度位で、半袖では寒いくらいです。
  • 空気圧は120PSIと高めに設定

IMG_0689

くぬぎ平駐車場

  • スタート地点までは、バイクで走ると20分かかりました。

IMG_0690

スタート地点

  • いかんせん8000人いるのでスタート地点はウェーブごとにバラバラです。

IMG_0693

コース

IMG_0694

スタート時間

  • スタートまで1時間あります。
  • トイレへ大をしにいったら、先に15人ぐらい待ってます。
  • 30分ぐらい待ちました。最後の方は意識がちょっと朦朧とするぐらいピンチな状態でしたが、なんとか間に合いました。。。
    IMG_0695

レース中

  • 1.5時間ぐらいのレースなので、補給は少なめ。スタート時に、ジェル半分、40分地点で残りのジェル半分だけです。
  • ドリンクは、アミノバリュー。300mlぐらい消費しただけです。次からは軽量化のためにボトル半分でいいかも。
  • Fulcrum racing zeroを使って初めてのヒルクライム。ダンシングの時に軽すぎてすごい進む!シッティングから、ギア4段あげてからダンシングしないとペダルが回りすぎてしまう。
  • ゴール前平坦な直線では、おもいっきりスプリントかけました。最後の坂では心拍数175bpmでマックスまで追い込めました。

ゴール!

  • 最後のフラット2kmぐらいは全力出し切り!!

下山

  • 寒いし、やることがないのですぐに下山。
  • 下山時は、タイヤのグリップを良くするために空気を1秒位抜いて、設置面積を多くします。

IMG_0703

スタート地点へ戻る

  • 会場に戻ってきて、仲間の帰りを待ちます

うどん

  • 参加者には無料で配られるうどん。おいしい〜!

IMG_0705

選抜1位の後ろ姿

  • クランクが巨大です。
  • FELTです。ホイールはDURA-ACE C50っぽい。
    IMG_0706

  • まだ、あまり競技場に人が戻ってきていません。

IMG_0707

IMG_0708

リザルト

  • 総合 632位/7,135人 上位8.8% [PDF]
  • 年代別30-34歳 112位/878人中 (上位12.7%)
  • 山岳スプリットは220位。上位3.0%
  • 後半の急勾配で垂れまくったのですが、90%ぐらい頑張ったつもりです。

IMG_0711

IMG_0713

Polar V800の結果

https://flow.polar.com/training/analysis/111730486
Session_analysis_-_Polar_Flow

IMG_0731

IMG_0732

 

表彰式

  • 男子、女子、総合トップです。
    IMG_0714

IMG_0715

  • 朝の雨と、汗で印刷が消えかけ!パウチかビニールでのコーティングが必要です。
  • 朝の雨は、スタート直前までコンビニのビニール袋をかけて保護していました。
    IMG_0724

次は、前日受付を含めた準備編のエントリーを書きます〜


Yuki Matsukura

Minedia, Inc. マインディア CTO

You may also like...

5 Responses

  1. Strangeman より:

    シルバー目前ですね!やはり力がある。手賀沼が楽しみです(^^)

    • Yuki Matsukura より:

      手賀沼はローカルな大会にもかかわらず、強者がたくさんいますからねぇ〜〜!頑張ります〜!
      はい。バイクトレーニングをもう少し多めにすれば、シルバーは行けそうです。今年はヒルクライム1本しか登っていないので。

    • Yuki Matsukura より:

      悲しいことに、手賀沼トライアスロンのエントリーを忘れておりました。。。。
      また別の機会にお会いしましょう〜(泣)

  1. 2015年6月30日

    […] 第12回富士ヒルクライムの参加賞が送られてきました! […]

  2. 2017年11月20日

    […] 第12回富士ヒルクライムの参加賞が送られてきました! […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください