2018年 年越24時間デュアスロン 結果

2018年12月31日 大晦日

概要

  • デュアスロンの内訳
    • Run 42km – Bike 200km – Run 60km
  • 去年に引き続き、完走を目指しましたが、2ndランの26km地点でリタイア。

前日まで(〜12月30日)

  • 2018年11月ごろからReebok Crossfitをはじめて、高負荷インターバルによる筋力アップを行ってきました。
  • 仕事が終わらないので、カフェを転々としてノマドワークをしてました。
  • 下写真は、12月30日の日の入り辺りの写真です。「24時間後には浜金谷に要るのか〜」と思いつつ、仕事のラストスパートをかけていました。
2018年12月30日 日の入り

当日

  • 今回は輪行でスタート地点へ行きます。60リットルの登山バッグとロードバイクで向かいます。
  • 車で行くと、約2日分の駐車場代がかかるのがちょっともったいない気がしたので。
  • 前日までは風が結構強く吹いていましたが、31日はさほど強くありませんでした。北風が2〜3m/sという感じです。
  • 朝食はバナナ1本。おにぎり1個。

1st run (42km)

  • 2018年は仕事を多めにやりたかったので、12月中のランの量は50km未満でした。12月に入って寒い日が多くて、それを理由にランをサボっていました。バイクは練習会に参加することで12月は500kmぐらい乗っていました。
  • しかも8月のピーク時より5kg(約8%)ほど体重が増えてしまったので身体が重いです。
  • シューズがとても小さく感じて靴擦れができました。。。いつも同じメーカー、同じサイズという保守的な感じなので、体重増加によっての脚のサイズ増加が原因かと思われます。
去年は、施設しかなくて稼働していませんでしたが、今年は稼働し出した施設達。
豊洲市場の青果部門。外からでは何が何だかわからない。
新豊洲辺り。空が綺麗!
  • 1stランでの補給は、水+電解質タブレットドリンク、梅干し1個。チョコとかカステラとか甘い物を。おにぎり1個を少しずつ。
  • なんだかんだ言っても42kmジョグは完了!
  • 約2,600kcal消費

Bike 200km

  • バイクは去年の反省を踏まえて、スタートダッシュや前を引く時の高負荷をなるべく無くすために、単独走でもいいから高負荷を無くしてその代わり長時間低負荷で行って脚を残す作戦
  • 去年は2ndランの途中で脚が上がらなくなってしまったので、脚力を温存する。
  • ランからバイクへのレストは最小限。バイク中のレストも最小限でいく。お気楽ロングライドって言う感じのノリで。
風向きは、行きは追い風。しかも帰りは弱まるという絶好のコンディション。

50km地点

  • いつもと同じように、つま先ホッカイロを仕込んでいましたが、全然暖かくなりません。つま先の感覚はスタート直後からずっと無い状態です。
  • シューズを脱いでちょっと様子を見たいけど、休憩は最小限にしたいし、シューズソックスを脱ぐのが面倒なのでそのままでいきました。
  • シューズの窮屈感は感じていました。
  • 昼食は、頂いたおにぎりを3つ、バイク上で摂りました。
しじみ汁。味噌汁で塩分補給できるし温まるので良い。
休憩時間は10分で出発
80km地点ぐらいで、空腹になってきたので5分ぐらい休憩+ウイダーインゼリープロテイン。

100km地点

  • 順調です。後ろから終われていると思うと、ちょっと怖い。
  • 相変わらずつま先の感覚が無いので、つま先ホッカイロを1枚追加して2枚に!
  • 20分ぐらい休憩してGO。
つま先や間接が痛いので確認。若干赤い。
エースの真似で海なのでシーフードヌードル。
浜金谷。西側には雲が多くて日の入りは見られ無さそうな感じ。
日の入り直後ぐらい

150km地点

何度かマクドナルドの誘惑に負けそうになりながら漕ぐ。
  • つま先の感覚無いし、足先が痛いから2ndランは止めようかなと思いながら牛丼を食べて集団を待っていました。
  • 「バイクシューズもランと同じように窮屈でうっ血しているのでは?」と考えて、中敷きを取り外す。これが功を奏して150km以降は足が快適に!
  • いつしか、40分ぐらい経過していて、なかなか集団が来ないので出発。
  • 走り出して5分後に集団に合流。
Origami Payのきゃキャンペーンを使って、牛丼が190円になりました。

200km バイクゴール

  • 最後の50kmは集団だったので足をちょっと削った感がありましたが、ドラフティングはやっぱり楽で良いな〜
  • 今まで一番楽にバイクを終えられた印象でした。
葛西臨海水族園あたり。もうすぐゴール。

バイクラップタイム

  • 49km 1時間38分
    • 10分休憩
  • 101km 3時間43分(1時間55分)
    • 26分休憩
  • 156.9km 6時間15分(2時間6分)
    • 40分休憩
  • 203km 8時間36分(1時間41分)

2nd ラン

  • 走り出しから、左ふくらはぎに違和感。筋肉が固まってスムーズに動かない感じです。
  • 信号ストップの度にマッサージやストレッチをしてもなかなか取れませんでした。
  • シューズは、エースにワンサイズ上のを貸してもらって出発。
  • ランも休憩を少なめにして40分ほど予定より先に出発。
2018年の重要な出来事
銀座は深夜でも明るい
  • ふくらはぎの違和感を他の部位でカバーすることによって、他の部分も疲労がすぐに溜まるようになってしまいました。
  • 20kmを過ぎた辺りではほとんど歩きに。歩いていると問題無いですが少しでも走り出すと関節や筋肉がとても痛いです。
  • これ以上無理をすると疲労が大きく溜まるので、最終的には26km地点でリタイアしました。
  • 去年と同じ。。。
  • 応援やサポートしてくださる方々が居るおかげで安心して挑戦できるこの企画。2ndラン中は、その方々に走らさせて頂けているなぁと感謝しながら走ってました。

KPT

  • Keep
    • バイクのゆったり作戦は良さそう。
    • 味噌汁補給も良さそう。
  • Problem
    • 足のサイズが大きくなった事による全体への悪影響。オフシーズンに太りすぎ。
    • WordPress5にして、編集画面がMarkdownで書けなくなったので執筆に倍くらい時間がかかる。
    • 朝、アミノ酸を取り忘れた。
  • Try
    • ウルトラを走れる脚力を付ける。

Yuki Matsukura

Minedia, Inc. CTO

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.