IRONMAN Canada 2017 調査編


概要

日本人の数は?

49人

  • Age Group Bib List
    • 49人(約3%)

2016年の日本人参加者は、25人だったので、ざっと24人はスロット狙いで参加してきていると考えられる。

名の中から数人の方の名前を検索してみたら、70.3の世界選手権スロット獲得者や日本のロング強化選手などが居る。。。。恐ろしい。

コース

バイクコース

Ironman Canadaの一番のポイントは坂です。山の中で行うので坂がたくさんあります。

Stravaだとどのくらいの勾配の坂がどのくらいの距離続くのかが計算しづらいです。。。。獲得標高は2200mあります。
一般的に、Stravaのルートでは大げさに出るけど、実際の走行結果もこのぐらいだから合っていると思います。

追って詳細を調査したい。

route

ランコース

route

Google map

下見のためにgoogle mapに地図を作ってみました。

35km地点、登り切ったところの折り返し。なんか、日本の峠ほどヒルクライムという感じでは無さそうだが、、、下見しておきたい。
右側にあるプレハブ小屋の土台を見ると傾斜がわかりやすいと思います。

天気

whistler, CA weather

荒川並みに風が強いかも。
https://www.theweathernetwork.com/ca/weather/british-columbia/whistler

航空券

  • 直行便だと16万円ぐらいが相場。
  • ANAが飛んでいるので、マイルで行けば55,000マイル。
  • 今回は、エコノミーの特典搭乗券をキャンセル待ちしていましたが、空きが出なかったのでビジネスクラスの特典搭乗券。95,000マイルぐらい。+2.5万円の燃料代など(マイルでビジネスクラス取った方がお得な感じがします)

睡眠時間調整

ライブカメラ

ウィスラー周辺のライブカメラ一覧

過去のレポート

朝の気温5度という書き込みが。。。。
水温は20度前後っぽいから大丈夫なんだろうけど。朝の保温と、バイク時の体温調整対策をしっかりせねば。


Yuki Matsukura

Find out more activities: Polar Flow, Instagram

You may also like...

コメントを残す