洗濯しても取れない嫌な臭いを取る方法


概要

何回洗濯しても、取れない嫌な臭いってありますよね?
(私は、服が腐ったと表現していました。)

今までは、そーいう状態になってしまったら、捨ててましたが、どこかのブログで紹介されていた「オスバン」を使ったら、臭いが取れました!

最近は、服に限らず、以下の様な場合に使っています。

  • 雨が降っていて、部屋干しする時
  • 一度濡れてしまって、ちょっと履いただけですぐに臭くなる靴
  • 心拍計のベルト
  • 生乾きになりやすい綿素材の服
  • 一度濡れて生乾きになってしまった服
  • リュックサック
  • 大会後に濡れたウェアを一度オスバンして殺菌
  • 雨に濡れたウェアなど
  • 雑巾

どのようなときに使うかというと、雨に濡れるか長時間、濡れた状態になったらオスバンしてます。

IMG_0951

IMG_0952

IMG_0950

オスバンS

オスバンは、「ベンザルコニウム塩化物」の水溶液なので、塩素系の殺菌剤です。

200倍にうすめて使うので、かなり長持ちします。大きめの薬局へ行けば売っています。私は、LIFEという近くのスーパーの薬売り場で買いました。

オスバンSの溶液自体は無色透明、無臭なので、本当に効果があるのか最初はすごい疑問でしたが、効果はすごいです。
効果が出るのか不安だからといって、濃くする必要はありません。ちゃんと効きます。

ハイターみたいな塩素系のきつい匂いは一切無いです。

【第3類医薬品】オスバンS 600mL

新品価格
¥685から
(2016/8/26 10:26時点)

まとめ

  • ちょっと臭う布系のものはオスバンで殺菌すると臭いが消えます!
  • 一回あたりの金額はとても安価。10円くらい。
  • 1度使うと、オスバン無しの生活は考えられません!

最新情報

「いいね!」すると、最新情報をいち早くゲット出来ます!


Yuki Matsukura

Find out more activities: Polar Flow, Instagram

You may also like...

コメントを残す