【アクティビティトラッキング編】POLAR V800


最近流行である、アクティビティトラッキング機能が搭載されています。

NIKE+とかと同じ要領です。アクティビティトラッキングとトレーニング管理が1台で管理出来るのはほんとに楽です!

アクティビティトラッキングは、加速度センサが入っているようなので、歩数も表示され、消費カロリーも表示されます。

消費カロリーが表示されると、一日どのくらいのカロリーを摂るのが良いのかが正確にわかるので、食べ過ぎや食べなさすぎを把握できます。

タニタの全身計測をしたときに、基礎代謝が2000kcalでした。1日あまり動いていないときのPOLARの表示が2200kcalだったので、結構正確だと思います。

IMG_3686

以下のように、睡眠時の動きを計測して眠りの質も表示してくれます!

v800 sleeping

なんか、時計(ハードウェア)のクオリティも高いのはもちろんですが、そのデータを蓄積、可視化してくれるWebサービスやアプリは他社にはない強みかと思います。

時計からアプリへのデータの同期は、V800の左下ボタンを3秒ぐらい押すとBluetoothによる同期が始まり、アプリに反映されます。アプリにデータが反映されたら、アプリからPOLARのWebサービスである、POLAR FLOWERにアップロードされます。

いちいちケーブルを繫がなくて済むので、かなり楽です!

まとめ

アクティビティトラッキングと、トレーニングがこれ1本で出来る!


Yuki Matsukura

Minedia, Inc. CTO

You may also like...

2 Responses

  1. 2015年5月18日

    […] 【アクティビティトラッキング編】POLAR V800 […]

  2. 2017年11月20日

    […] 【アクティビティトラッキング編】POLAR V800 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.