Xiaomi Mi Band 5を買ってみた。普通の人におすすめです。

ガジェット

概要

説明

トライアスリートはGarminのFenixやForeathlete, Sunto, Polarなどの時計を使うのが一般的かと思いますのであまりニーズは無いかもしれません。

最近運動をしていない自分にとってはGarmin Foreathlete 945を常時つけているのは若干邪魔だし、1週間に1回ぐらい充電しないといけなかったり、高価なものなので風呂に入るときに外さないと行けなかったりするのが面倒になってきました。

非アスリートのエンジニアである友人に勧められて買ってみたアクティビティトラッキングがこちらのMi Band 5です。1週間前に買ったときは5000円ぐらいだったのですが、今は3,600円になっていて悲しいです。まじで、即買いして良いレベルです。

基本的には、Foreathlete 945のアクティビティトラッキングが全部できるようなスグレモノです。スイムも計測できるようですが試せていません。ランやバイクはスマホと連携してスマホのGPSを使うようです。

写真で紹介

アプリのクオリティも高い

ウォッチのフェイスもアプリからワンクリックですぐに変更できます!Garminだとwatch faceを変えるのはなかなか大変ですが、Mi bandはアプリ上で1クリックするだけです。楽すぎる!

両方つけたいけど、流石に邪魔

評価

  • 良い点
    • スマホの通知が来る。詳細部分も表示してくれるので色々読める。
    • 軽い。
    • え希少
    • 壊れてもあきらめが付く金額なので風呂にそのまま入れる。
    • アプリのクオリティも高い。
    • iOSのHealthと連携可能
    • 常時心拍数モニタリングができる
    • 睡眠品質管理ができる
    • データをスクレイピングできる
    • 天気予報が表示できる!
    • telが来たときにバイブで震える
    • などなど。楽しすぎます!
  • 悪い点

まとめ

  • 中国のプロダクトが低価格低品質ではなく、低価格高品質!
  • Xiaomiのプロダクトがすごい良いと、耳にはしていたけどこれほどにまで良いとは思ってませんでした。
  • 買ったけど使わなくても諦められる金額。
  • 次は、体重計も欲しくなる。。。そしてくっそ安い!こちらも1週間前から1000円も安くなってます。withingsの体重計は14,000円ぐらいするしアプリもしょぼいので乗り換えたい!過去のデータってimport/exportできるのか・・・?
  • って悩むのも面倒なので体重計も買ってしまいました。


コメント

タイトルとURLをコピーしました