Specialized tarmacシフトケーブル交換


概要

  • 中古で買ったs-works tarmacですが、フロントディレイラーのケーブル取り回しが、ステムのネジに干渉(引っかかる)して、ハンドルが左に切れなくなったりしてかなり危険な状態でした。
  • ネジにアウターケーブルが引っかかって、ケースが折れ曲がっています。最終的には、フロントディレイラーのワイヤー留めが耐えられなくなり、ケーブルが抜けてインナーに落ちっぱなしになりました。
  • ケーブルの取り回し1つをとっても、メカニックの重要性が理解出来ます。

大まかな流れ

そもそも、バーテープを剥がすと1箇所でしか留まっていません。これじゃ、ケーブルの位置が変わってしまって当然かなぁと思います。

インナーケーブル取り外し。
ケーブルはフレーム内蔵ですが、抜いちゃっても大丈夫です。工具なしに後からちゃんと通せます。

アウターケーブル取り外し。中身が見えるくらい力がかかっちゃってますね。

新しいケーブルで張り直し。元々長すぎなので、アウターケーブルは少し短めにしました。ケーブルはハンドルに固定するようにしました。

ついでなので、チューブライナーも交換しておきます。

チューブライナーはディレイラー側の出口で使います。

用意した資材と工具

これが無いと、ケーブルが切れません。ペンチでは切れないくらい堅いです。

SHIMANO(シマノ) TL-CT12 ケーブルカッター ライナーニードル付 Y09898010

新品価格
¥3,450から
(2017/8/15 23:33時点)

DURA ACEのプレミアムグリスでは、元からアウターケーブルに付いている潤滑剤を溶かしてしまうらしいので。

SHIMANO (シマノ) ケーブルグリス 50g Y04180000

新品価格
¥1,644から
(2017/8/15 23:49時点)

アウターケーブル周り一式が必要だったのでセットで購入。

SHIMANO(シマノ) ロードシフトケーブルセット クロ Y63Z98910

新品価格
¥2,980から
(2017/8/15 23:34時点)

ケーブル内蔵のフレームの場合は使って居ると思います。

SHIMANO (シマノ) チューブライナー 1800mm x1本 Y80098100

新品価格
¥123から
(2017/8/15 23:35時点)

まとめ

  • 家の中でやるべきじゃ無いね。。。狭い!ひっくり返したり、表にしたりを2回ぐらい繰り返さないといけなかったので、狭いと大変。
  • 中古で買ったホイールも1mmぐらい振れているから、メンテナンス出さないとなんだよなぁ。。。
  • 参考にしたサイト

Yuki Matsukura

Find out more activities: Polar Flow, Instagram

You may also like...

コメントを残す