横浜トライアスロン 完走 2:17:37


概要

  • 今年もホテルとセットになっているエントリーで出場してきました。
  • 2:17:37 ちゃんと練習していた去年から2分半遅くなりました。エイジ10位、総合67位/1078人中
  • 去年と比べてトレーニングが全然出来ていないと思っていましたが、去年比で8割ぐらいは出来ていました。
  • 最近のトレーニング量の振り返り。自転車通勤を4月中頃から始めたので毎日12kmほど乗れてます。負荷は軽いですが。

前日夜

  • 去年と同じホテルを予約したと思ってチェックインしに行ったけど、フロントにて「お名前がありません・・・」と。
  • そういえば、「同じホテルだと新たな発見が無いから違う所を予約しよう」と思って、別のホテルを予約したのでした。半年前の出来事だし、エントリーを焦っていたからよく覚えていなかった。
  • 予約確認メールも来てないから、ホテル名をメールから探すのも一苦労です。JTBが発行したIDとPWを入れて自分から見に行く必要がありました。
  • ということで、23時過ぎに横浜平和プラザホテルへチェックイン。場所は便利なのですが、狭くてなんか排水溝が臭います。駐車場は翌日昼まで2,700円。去年の伊勢佐木町ワシントンホテルが恋しいです。
狭くて、チェーンに注油するためにバイクを反転出来ません。
無駄が無くていいかも・・・
夜食。非力なポットなのでお湯を沸かすのに10分かかった。。。深夜のお茶漬けは格別。

当日の準備

  • 6時に目覚ましをセットしていましたが、ドアが薄いため、外の物音で5時過ぎに起きました。
  • 今回は、tarmac + CLX 40です。今回はサイコンも忘れずに持参。ビニールテープも、輪ゴムも。忘れ物なしw
  • 写真でもわかるとおり、ギアを下げておくことは忘れました。
  • お腹が冷えないように、ワセリンをお腹に塗りまくりました。
  • ウォームアップはラン1km、ストレッチ、スプリント5本。アップオイルでマッサージ。広いので、トランジション時の場所確認。
  • スイムチェックインがスタートの45分前と、すごい早いので早めに移動。いつもはぎりぎりで、バタバタしてしまっています。
  • 空気圧は7bar.

スイム

26分。今年はプールに5回しか入っておらず、少し心拍をあげると過呼吸か、酸欠(どちらかわからない)になるというやばい状況でしたが、井上優コーチのアドバイスのおかげでなんとか回避する方法を教えていただきレース中は回避出来た。

天気は良かったのでウェットスーツはポンツーンの上に行くまで上は着ませんでした。試泳ぎりぎりまでジェルをちびちびと入れながら、水分を摂っていました。

いつも、スタート直後は過呼吸になるので、2列目からゆっくりスタート。去年はスタートダッシュ決めてバトルは無かったけど、今年は少しバトル。

今回、泳ぎながら考えていたのですが、左呼吸の人はレコードラインより左にずれやすく、右呼吸の人は左にずれやすいという仮説が生まれました。私は左呼吸なのですが、集団の右側を泳ぐことが多いです。ヘッドアップで部位を確認している限りレコードラインで泳いでいるはずなのですが。

中盤からは、苦しくならなさそうだったから少しペースを上げてみたら呼吸が苦しくなりそうだったのですぐに落としました。全体的にペースは抑えめで。終始ドラフティングできたので去年より1分遅いタイムで収められてよかったです。

相変わらず、Hi-RIDGEのウエットスーツは泳ぎやすいし、よく進みます。

冬は寒いからきっぱりとスイムの練習は諦めていました。半年間のブランクは恐ろしいです。

スイムの練習量

バイク

1時間7分。

1周目から、毎周回、少しずつPOWERGEL HYDROを補給。ドリンクボトルは、エネルゲンを半分。ミネラルは、ドライフリーズの梅。吸収、消化器系は問題無さそうでした。

いつも使っている、お腹の冷えを予防するためのキッチンシートをどこかに落としてしまったようで今回は使えませんでした。よって、ランの後半はお腹が冷えてすこし腹痛に。

二周目から腰が痛くて漕げない。それに加えて、シートクランプのネジが緩くてサドルが超前傾になりました!乗りながらノーズを上に思いっきり持ち上げてでフラットにに戻してもすぐに前傾になるという苦痛な1時間でした。

10回ぐらい足を止めて腰をストレッチしてました。辛い。

レース後に撮ったサドル。ドSな傾き

ラン

39分。涼しくて良い。心拍がボトルネックでスピード上げられないです。ここ数ヶ月のランニングの距離がとても少ないので、もう少し走り慣れておく必要が有ります。

後半は折り返しポイントで、同じエイジが前後に居ないことを確認してペースダウン。

やや風が強かったです。

途中、苦しくて何度か歩きましたw

よって筋肉痛はほぼ無し。85%ぐらい出し切った感。100%出し切るって難しい。

まとめ

  • ボランティアの方の笑顔とサポートが素敵です。とても気持ち良く走らせてもらえました。
  • 毎年、5月は天気が良くて良いです。

Yuki Matsukura

Minedia, Inc. CTO

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.