90kmライド トレーニング


概要

  • 行きは向かい風基調。帰りは追い風基調。やはり腰が痛い。
  • グループライドだと出し切れるので良い。先週の単独ライドでは気が抜けまくる。
  • 30km、60kmで休憩。500mlの水分。Shotzの粉を溶かしたボトル。ライド後は3Lの水分補給。

今回のライドでの教訓

  • 暑いときのライドでは掛水用のボトルは必須!
    • ケチらずにコンビニで氷を買って入れるべし!
    • ツールボトルの中身は背中のポケットに最低限入れていく感じかな。
    • 筋肉や心肺の限界より先に熱中症の症状が来てしまう。
    • 真夏のレースではランの方が暑くてつらいはずなので、バイクで熱中症になっている時点でランが終わる
  • ドライ梅を摂っても水分はあまり吸収されなかった。謎。
  • ロードで行ってしまったけど木更津トライアスロンはTTで行くべきかも。
    • 3kmで20秒速いので。スプリントだと、133秒速くなるはずw。スプリントで2分のアドバンテージは大きい

Yuki Matsukura

Minedia, Inc. マインディア CTO

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.