新宿シティハーフマラソン 完走

概要

  • 新宿シティハーフマラソンに出場してきました。
  • タイム:1時間24分5秒 (2年前の初ハーフマラソンから3分34秒短縮)
  • 寒くて眠くてDNSしようと思ったけど行きました。Ave キロ4分を達成!アップダウン多い!

準備

トレーニング

  • Aveキロ4分を目標に。ボトムアップ的ですが、キロ4分でハーフを走れたら凄いなぁと思って適当に目標を決定していました。
  • 去年の10月頃から、右大腿部とか股関節が動きづらい問題があるので、運動前、運動後のストレッチは多めにするようにしました。
  • 1月の走行距離は、レースを合わせて104km。レースを合わせなければ83km。
  • 1週間前の8kmラン以外は、全て気温20度ぐらいの暑い環境でのトレッドミル。
  • 飽きやすいので、主な練習メニューはこんな感じ。
    • アップ 1km (5分/km)
    • メイン 1km(3分30秒/km)rest 200m x 3のインターバル(たまに5本)
    • ダウン 500m (5分/km)
  • ウェイトトレーニングは無し。

Garminで記録しているRunの走行距離

食事

  • 3週間前の元旦から、低糖質で、脂肪を落とそうとしていましたが、だらだら過ごしてレース2週間前から低糖質して、体脂肪を3%ぐらい落としました。
  • 外食だと低糖質が難しいので、夕飯は、野菜炒めと、赤身の肉を焼く感じで自炊していました。それと同時に、野菜が美味しいと気づきました。コストは200円/食ぐらい。
  • 飲み物は、炭酸水、豆乳、ブラックコーヒー。トレーニング後は、コンビニで買えるSavasのプロテインドリンクを飲むことが多かったです。

レース2日前の体組織計。

ウェア

大寒波がきていて、寒いのでウェアを悩みました。。。待ち時間は寒いし、走ると暑いので。結果的には以下にしました。

  • Millet ドライナミックメッシュ
  • 2017年の勝田マラソンでもらった長袖シャツ(アップで、1kmぐらい走ったら、長袖厚めの物だと汗を軽くかいたので)
  • ターサージール5 (3日前に届いたので5kmぐらいしか履いていない)
  • asicsの5本指ソックス

当日朝

  • 寒くてやる気ゼロだったので、集合時間ギリギリ。信濃町で電車を降りても、だれもランナーがいない!

  • キロ4分で走って会場へ。

  • まだ、人がいます。集合時間前だから、急げとのアナウンス。
  • 会場に居る人は、後方のブロックの人達なので、スタートは少し遅め。Bブロックの人は居ない。。。

  • グラウンドに立てるだけでテンション上がります。

レース中

  • Bブロックからスタート。前の方からのスタートなので、渋滞はほとんど無し。スムーズでした。
  • 新宿ハーフの特徴は、コースが超複雑!一応、3周回ありますが、毎周回コースが違います。しかも、途中から他のカテゴリの人達と混ざる箇所もあります。誘導の人も大変だとおもいます。。。
  • 〜5kmまではぼちぼち。アップだと思って軽く走ります。風が少し吹いていたので、向かい風の時はペースを落としてドラフティングか、ペースを上げて前の人についてドラフティング。
  • 10kmのカンバンの時に、ちょうど40分。キロ4分でした。すごい!
  • アップダウンが多くて、アップで抜かれて、ダウンで抜く事が多かったです。トルクがまだまだだなぁ。
  • 残り5kmあたりからペースアップ。したつもりだったけど、実際にはあまりペースが上がってませんでした。
  • 最後の2kmはインターバル練習に近い感じで、90%から100%の努力感で。最後の坂で使い切った感じです。

リザルト

1時間24分5秒。

寒いので、速攻、風呂へジョグ。

FlyBys動画

Garmin Foreathelte 935 + FootPodの結果

考察

  • 薄手のランニング用手袋だと、寒すぎて手の感覚が無いので、軍手ぐらいが良さそう。
  • 気温2度でもまぁ、大丈夫。
  • トップ2.3%ぐらいの順位なので、そこそこ良いです。しかしながら、同じようなペースで走っている人達のフォームを見ていると、まだいまいちな感じなので、自分もいまいちなのかなぁと。
  • ボランティアの人数がすごい多かったです。都心だと安全確保が大変そう。ほんと、感謝です。
  • レース後は、ご褒美としてマクドナルドを解禁しましたが、美味しく感じませんでした。
  • トライアスロンのショートで、上位に入るためにはもっとスピードを上げないと。冬の寒いときでこのぐらいのパフォーマンスだとまだまだ足りない感じがします。

Yuki Matsukura

Find out more activities: Polar Flow, Instagram

You may also like...

コメントを残す