木更津トライアスロン スプリントで30代 2位!


概要

リザルト

  • 総合8位/232人
  • 30代エイジ2位
  • タイム:1時間10分55秒

全種目、そこそこの順位

  • Swim: 12:55 (12位)
  • Bike: 34:57 (8位)
  • Run: 23:03 (11位)

総合上位の人は大学生が多いです。

PDF

スイム

  • スタート直前まで時計を計測モードに指定無かったので、GPSの精度が悪い。町中を泳いでいることになっているぞ。
  • 去年のショートは、スタートダッシュを決める人が多くて、すぐに落ちてきた人を抜かすのが大変だったので、スタート逃げ切りを図るために最前列へ。
  • 作戦通りに、バトルがほとんど無く、第1ブイへ。そのあとも、順調にドラフティングしながら第3ブイへ。
  • 最後の方は、前の集団に追いつき、なぜか平泳ぎを連発され、蹴られまくり。抜かしたいけど、ブロッキングされて抜かせず。
  • いやぁ、スプリントは短くて楽だ。
  • 今回は過呼吸も無し。25mハード75mイージーのドリルが効いたのかも。

バイク

  • Ironman Canadaの帰路にて、ShivのDHバーが曲がってしまって入院中なので、S-Works Tarmacで参戦。
  • 不要な物は全部置いてきた。パンク修理キットやボトルケージも外してきた。サイコンはケイデンス表示のために取り外さず。パンクしたらレース終わり。パンクするようなところが無い事は去年確認済み。
  • キープレフト出来ている人が少なくて、コーナーで抜かすのが大変。声をかけながら抜かす。しかしながら、バイクコントロールが危うい人多数。滑走路は広くて良いのですが、コーナーは狭いので注意が必要。
  • ロードバイクだとコントロールしやすいのでコーナーの旅にリード出来る。
  • 短い距離だけど、運動強度が高いから腰が痛い。

ラン

  • トランジションから、数秒前に同じスプリントの人が出ていくのを発見。がんばることを決意。
  • 最初のエイドは人が多かったので、時間を節約するためにスキップ。
  • キロ4分ぐらいで刻む。そして、太陽が出てきて暑くなってきたので、4分15秒ぐらいにペースダウン。
  • ゴールの2km前あたりから腹痛が。。。。スプリントでもお腹が冷えて痛くなるとは。。。振動も原因かもなぁ。
  • 抜いたり抜かしたりを2回ぐらい繰り返し、暑くて歩きたかったけど、ゴール後のコーラを美味しく飲むために我慢!!そして、最後はその人に勝利!1つ下のエイジの人でした。

スプリントなのでカロリー消費は少ないですが、なぜかたくさん食べました。

写真で振り返る

  • 朝は木更津イオンの駐車場へ〜。オフィシャル駐車場です。広くて良いです。

  • 木更津駐屯地

  • お疲れ様でした。トラブル無く走ってくれてありがとう。

  • 完走メダルと、2位のメダル

まとめ

  • 5月の横浜の時よりタイムは向上していない。(まぁ、練習方法をあまり変えてないので当たり前)
  • 同窓会みたいで楽しい大会!近場で行きやすい〜!
  • 帰りは、渋滞にはまって都内まで3時間かかりました。行きも渋滞にはまって2時間かかりました。渋滞予測が難しい。
  • 起きたのはAM5時で、寝たのはAM3時。。。疲れたけど、楽しかった!
  • 大会の運営は去年に引き続き、とてもスムーズで良いです。トライアスロンデビューに最適な大会だと思います。

Yuki Matsukura

Find out more activities: Polar Flow, Instagram

You may also like...

コメントを残す