とある日の朝スイムのトレーニング負荷グラフ


screencapture-flow-polar-com-training-analysis-93798790-1432644597053_png__1940×7231_

概要

  • 知り合いの勧めにより、朝スイムに5月から通いだしています。
  • おすすめされた理由は、練習メニューがきつくてスキルアップできそう。

クラス概要

  • 練習メニューは、スキルに応じてAからFの6段階が用意されています。
  • 私は真ん中のCです。Cは2,250m前後です。(そろそろ慣れてきたのでBに行ってみたい)
  • 基本的に、300mぐらいのドリルを5つぐらいやります。スピード練習、キック練習、プル練習など全身の筋肉を使う内容。有酸素、無酸素も取り入れたフルコースな1時間です。

雑感

  • 去年末ごろから、今年の4月まで週1回ペースでスイムに行っていたら、去年のシーズン中の感覚が失われてしまって、毎回スイム練習終わり頃に、いつもの感覚にやっと戻るという状態でした。
  • 週2回泳ぐようになると、それが改善されて、毎回良い状態で泳げている感覚がでてきました!
  • 毎晩、1時頃寝るので、睡眠時間が4,5時間だと、業務時間が結構辛い!コーヒーとRedBullで乗り切る日々です。
  • いよいよ、今週末は彩の国Aです。スイム練習の成果が出ると嬉しいです。ふくらはぎが痛くて、ほとんどランしていないのでトータルタイムが期待できないので。。

Polar V800のグラフ

  • 25mプールの折り返しで勝手にラップタイムを測ってくれます。
  • それにしても、Polarの消費カロリーが、ドMな設定。。。2倍ぐらいカロリー消費している気がします。
  • おそらく、インターバルメニューは過小評価されていると思います。
  • 心拍数を計測すればもっと正確に出るのかな?
  • ちゃんと泳ぎの種目も判定されています。

flow training swimming v800 result


Yuki Matsukura

Minedia, Inc. CTO

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.