Run 400m x 10本 インターバルトレーニング

概要

  • 先週の駅伝では、スピードが遅い感じがしたので、スピードトレーニングを入れたかった。
  • 月曜日、朝練に起きられなかったので強度が高めのトレーニングを。
  • 和田堀トラックまで、行きはキロ4分、帰りは4分半で5kmほど。
  • メインは、400mを85sec 200mレスト70secでやってみました。
  • 以前のタイムを忘れてしまっていたのですが、以前の方が強度高い。。。orz
  • しかしまぁ、和田堀トラックは人がほとんど居なく、24時間使えて、路面コンディションも良くて最高!

タイム

  • 冬なので、暑さでダウンすること無く行けました。
  • 400mのタイムをGoogle Chart APIでグラフ化してみました。(ちょっとはエンジニア力を発揮してみる)↓
    • スマホ、PCでおそらく、クリックとか出来ます。

トレーニング全体

  • 帰りは、足が回転しやすかったので、やはり、スピード練習は限界を上げてくれる良い練習に感じる。
  • 翌朝は、ちょっと足が痛いけど昼には回復。

screencapture-flow-polar-com-training-analysis-302862582-1448946436117


Yuki Matsukura

Minedia, Inc. マインディア CTO

You may also like...

1 Response

  1. Yuki Matsukura より:

    インターバル練習のハード区間のペースと、イージー部分の時間の目安はこちらに詳しく書かれています。
    (1000mのタイムの参考に)
    https://gen-running.com/post-3930/

    400mのタイムの参考に
    https://fun-run.tokyo/training4.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください