30km走 タイムトライアル


概要

  • Team After You×LUMINA30km走へ行ってきました。
  • 給水(水とmag-on)、荷物預かりがあり、ランニングに集中できる環境を準備されていたので良かったです。
  • チーム練習って言う感じで、ペースが近い人同士ある程度まとまって走るので、ペースがキープしやすかったです。
  • 去年12月頭のフルマラソン以来の30km越のランです。

記録

  • Polar V800の記録が若干距離が長く出てしまうらしいので、実際はこれより遅いと思いますが、参考値と言うことで。
    • 1周が11xxmという中途半端な感じで、ラップを覚えられないので、時計ベースの計測。
  • タイムは2:14:05
  • 平均04:28 min/km
    • このペースで、単純にフルマラソン換算すると3時間8分程度。。。サブ3って、かなり厳しいのが理解できた。
  • 30kmなんてちゃんとやったこと無かったから、とりあえず、4分40秒を目安に走っていました。ペーサーしてくれている人がそのくらいで走ってくれていたので、ついて行っていました。
  • 朝7時集合!

30km running record

  • 代々木公園内の周回コースです。路面が整備されていて、綺麗で走りやすかったです。
    30km running map

  • アップとダウンを含んだ1km毎のスプリット

  • 途中までキロ4分35秒程度でキープして、余裕があったので17kmぐらいから少しペースを上げてキロ4分20秒台にしました。
  • 最後の5kmはビルドアップ気味に4分10秒台でした。
    30km running split

感想

  • なぜか左の上腕が張ってきてつりそうな感じになる。変な所に力が入っているのか?
  • 1日後、肩甲骨回りに筋肉痛がある。背中が緊張しすぎているっぽいので、力を入れっぱなしにしない。
  • 最後まで垂れずに走れて良かったが、これがいっぱいいっぱい。フルマラソンの時は序盤は我慢してペースを上げるのは最後の最後、残り10kmからが良いと思う。
  • ロング走は、最後の方が指数的に辛くなっていくのを肝に銘じて。
  • 最近行っているトレランのおかげで、脚の疲労は少なめだけど、翌日の朝練はパフォーマンスが80%ぐらいしか出なさそうなので、欠席。

Yuki Matsukura

Minedia, Inc. CTO

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.