トレーニングのスケジュールをGoogle Calendarで見られるようにしてみた

背景

  • チームのオンラインレッスンの予定がPDFで共有されました。
  • 私は予定をすべてGoogle Calendarで管理しているのでGoogle Calendarで一元的に見たいのです!
  • 理想は、本家がGoogle Calendarで情報を登録してくれれば最高なのですが、とりあえず自分だけでGoogle Calendarで運用してみます。

共有されたスケジュールのPDFはこちら。

準備

手で1つ1つをコピペするのは面倒なので、Excelのようなシートから予定表に登録できるようにします。

このあたりを参考にしてGoogle SpreadsheetからGoogle Calendarに登録できるようにします。

Google App Scriptをちょろっと書きます

さっきのGoogle Spreadsheetで実行します。

追加されました!

予定の詳細。10分前にリマインダを設定しています。

全体公開できない情報なので、共有するためのはGmailのアカウントごとに共有していけます。しばらく運用してみますので、カレンダーを見たい方はGmailアドレスをメッセンジャーか何かで教えて下さい。

設定画面はこんな感じです。

追記:URLだけで共有できるiCalのフィードもありました。メッセージをくれればこのURLを教えます。(普通の人はこのURLを自分のカレンダーアプリに追加すれば最新の情報が閲覧できるようになります)

考察

自宅内でバイクを乗れるように環境を整えました。オンラインでのグループレッスンは効率がとても良いです。メリットは:

  • ジムにわざわざ行かなくて良いので、レッスン5分前まで仕事ができます。
  • じゃあ、YouTubeのGCNのトレーニングビデオでも見れば良いじゃんって感じですが、やはり誰かに見られている感じとか周りと一緒になっている感じじゃないと追い込めないです。
  • COVID-19の影響で急速に世界がDX化していますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください