青梅マラソン試走と往復ライド

概要

  • ダイエットのために青梅まで自転車ライドと、青梅マラソン30kmの試走をしてきました。
  • 多摩川サイクリングロードは走りづらいなぁ。甲州街道も走りづらいなぁ。荒川の良さがよくわかりました。

河辺駅へ

  • Garminのルート作成機能で適当に作ったルートで行ってみました。
  • 普通に行けば40kmぐらいなのに、多摩川サイクリングロード経由なので50kmです。
  • 多摩川サイクリングロードをちゃんと走ったことが無かったので様子を見るためにも行ってみましたが、サイクリスト少なく、でこぼこやUターンが多く、人も多く、見通し悪く、ランナー多く、トライアスロントレーニングには向いていないことがわかりました。

青梅マラソンコース試走

  • 思えば、5年前ぐらいに試走に連れて行ってもらったときは、全然走れなくて20kmぐらい走ったら、あちこちの関節が痛くて残り10kmは歩いていました。
  • バイク後なので、序盤から脚が重い!心拍もすぐ上がるので、ストレス高いです。
  • ラン&ウォークの繰り返しで、折り返し地点ぐらいで先行グループにやっと追いつけました。
御嶽駅。駅前のセブンイレブンが無くなっていた。
青梅マラソン30km 折り返し地点
青梅マラソンスタート地点

帰り

  • 距離を優先してGarmin edge 820jの自動ルート機能で帰宅。便利。

まとめ

  • 結構疲れました。
  • 寒くて辛い。帰りは、ノーストップで帰りました。
  • AlterLockを使ってみましたが、設定が上手くいかなくてちゃんと使えないのでまだ試行錯誤中。

Yuki Matsukura

Minedia, Inc. CTO

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.