CrossFitはじめました

概要

  • 筋肉があまりつかない体質なので、バイクの時の筋力不足を問題視していた。
  • ウェイトトレーニングの部類は筋肉のバルクアップが目的になっていたりして、ちょっと目的と合わない。
  • ウェイトトレーニングと有酸素系の中間ぐらいにあるクロストレーニングが良さそうと言うことで体験に行ってみたら良さそうだった。

クロスフィットとは

クロスフィットとは、歩く・走る・起き上がる・拾う・持ち上げる・押す・引く・跳ぶなどの『日常生活で繰り返し行う動作』をベースに、それぞれを万遍なくトレーニングすることで、基礎体力アップとともに、生活動作が楽になるのを実感できるトレーニング方法のことを言う。クロスフィット発祥地のアメリカでは、軍や警察の育成・サバイバルトレーニングに取り入れられたのをきっかけに、より多くの人々に支持されている。
このように、日常生活における動作のパフォーマンスと全身の機能向上を目的としたトレーニングを、『ファンクショナルトレーニング』と言い、中でも、毎回異なったトレーニングを高い強度で行うクロスフィットは、ファンクショナルトレーニングの中でも最も効率良く全身を鍛えられるため、欧米では大人気のトレーニング方法である。

https://fitness.reebok.jp/training/whatiscrossfit/

体験入会(隊?)

  • 11月10日に六本木のReebok クロスフィットの体験へ行きました。1000円/回。Web予約で。
  • クロストレーニングの説明とかストレッチ、ランジとかをやって、ケトルベルを使ったウェイトトレーニング。
  • 最後の有酸素トレーニングはバーピー。
    • このエクササイズのせいで、全身筋肉痛になり、リカバリーに5日かかる状態になった。
  • タバタ系のHIITは多少慣れていると思っていたけど、全然身体が付いていかなかった。特に上半身の腕立てが辛すぎた。

 入会

  • 体験レッスンがきつすぎて入会を1ヶ月近く躊躇していましたが、12月頭に入会しました。(朝練起きられないのと、年末デュアスロン対策)
  • あと、月謝がお高いです。
  • クロスフィットに参加するためには、3回の基礎講座を受講する必要があり、その中で基礎的なウェイトトレーニングの動作を習う。

1回目

  • バックスクワット
  • フロントスクワット
  • フロントラックスクワット
  • 有酸素
    • ローイング 500m

2回目

  • デッドリフト50lbs + シャフト20kg
  • 有酸素
    • 400m run + 10 knee up + 40 lunge suite case hold
      • 3 set.

3回目

  • プッシュプレス
  • ショルダープレス
  • プッシュジャーク
  • 有酸素
    • タバタ式 20秒全力+10秒レスト x8

まとめ

  • 1ヶ月ぐらい、週2回ぐらいのペースで通ってみたけど、良さそう。
  • 自転車を漕ぐのに重要な大腿四頭筋と臀筋群を強化出来るし、上半身との連動、身体の使い方が上手くなったような気がする。
  • 冬になって寒くて、朝練に起きられないのでクロスフィットで昼連をメインにしてます。

Yuki Matsukura

Minedia, Inc. CTO

You may also like...

1 Response

  1. 2019年2月1日

    […] 最近始めたクロスフィットのおかげか、筋力的には余裕がありそう。 – ラン練習してなさすぎて、足の裏にマメが出来た。 […]

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.