ANDYスピニング第2弾!ギムニックペダリング

概要

  • 良い評判を聞いていたので、前々から安藤隼人コーチのレッスンに言ってみたかったのですが、やっと予定が合いました。
  • 土曜朝のだと、スイムと被ってしまってなかなか行けなかったのですが、今回は金夜に開催だったので行きやすかったです。

概要

  • ニュートラルポジションの習得
  • ギムニックボールをサドルの上に乗せて、ペダリング。

メモ

  • 3から6時は踏まない。
  • BB上に体重をかける。すべての自転車に共通すること
    • やじろべえ。
    • Bbに乗るのがニュートラルポジション
  • 中腰で乗ってみて、人差し指でハンドルを触るくらい。そのまま、お尻を落としたところに座る。
  • サドルの上にギムニックボールを乗せてやることが最終目標。不安定な中でペダリング。
  • 人差し指で支えて、高速回転
  • ニュートラルで、上半身ひねり。
  • 斜腹筋を握ってちゃんと力が入っているか確認。
  • 踏むと腿に来る。ちゃんと、脚の引き上げを綺麗に行う。
  • DHポジションでペダリング

spinning bike

まとめ

  • 早速、翌日の200kmライドに、レッスンの内容を生かして、上半身の位置やペダリングの際に注意するところなどを微調整しました。
  • 昔、宮澤さんがTTバイクに、上半身を起こして乗っているときに、肘置きを掴むようにして乗っていた理由が理解出来ました。(ニュートラルポジションをTTバイクで取ると、そんな感じのフォームになる)

Yuki Matsukura

Minedia, Inc. CTO

You may also like...

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.