1泊2日伊豆合宿 2日目

トレーニング
1時間ぐらいかかった

概要

  • 伊豆合宿1日目の続きです。
  • 仁科峠に登ります。前回登ったときはTTで来ており、台風前だったので峠は霧と風でやばい状態でした。

写真

1つ丘を超えたら、仁科峠のヒルクライムでした。海岸からスタートするので0mから1000mぐらいまで登ります。1日目の疲れが少しありましたがAve 218Wで登れました。途中、工事が合って片道通行の信号で30秒ほど止まりました。

平均勾配は7.5%ですが、前半はほとんど緩い平地なので実際のヒルクライム部分は8%〜9%はあるかと思います。途中で緩むところがあったり、きつくなるところがあるのでメリハリが合って良いです。

この時期はウェアの選択が非常に難しいです。走り始めは10度ちょっとですが、ヒルクライム中は熱くなります。そして、山の上は10度くらい。平地に降りると20度ぐらい。

2日間、パールイズミのウィンドブレークジャケットを着ていましたが、そこそこ快適でした。平地やヒルクライム中は熱いのでジッパーを開けて対処してました。不思議なことに寒いときには汗冷えしません。安い中華ウインドブレークジャージを使っていたときは、汗が乾かなくて寒くなると汗冷えで大変でした。

帰り

近くの日帰り温泉で汗を流して帰ります。仕方ないですが帰りは渋滞。。。

まとめ

  • 西伊豆スカイライン、西伊豆は天気が良いと景色がとても綺麗です!
  • 仁科峠はきついけど登りやすくて面白い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました