カワハラン!500m + 75m jog x 16本インターバル練習→筋肉痛

概要

  • 河原コーチのカワハrun 研究会ランニングイベントに行ってきました。
  • 2月からはベーストレーニングとして、ジョグとペース走をしていたので、久しぶりのインターバル練習
  • 16本のタイム推移

  • 最初に飛ばしすぎて、真ん中あたりではお腹が気持ち悪くてペースダウン。後半に備えて温存。インターバル練習をさぼって、普通な食事しているので身体が重い!
  • 最後は、ホントに吐きそうで、意識が朦朧とするぐらいに追い込めました。
  • その後、プールに行って1300mスイム。
  • 次の日は筋肉痛。久しぶり。

もらったアドバイス

  • 肋骨から、骨盤の間を動き(エネルギー)の中心として動かす。
  • 上り部分は、腹筋を使って前傾姿勢を維持。(インターバルだからこれが辛い。。。フォームが乱れるくらい追い込んじゃダメなんだよなぁ。)
  • 呼吸を深く。(心拍数がzone5になるとそれどころじゃ無いんですよねぇ。。。)

garminの結果

  • 行方不明だったGarminのrunpodが家の中で発掘されたので、2ヶ月ぶりに、Garmin runpodを使って計測!
  • 左周回と言うこともあってか、右の接地時間が長い。
  • タイム的には、そんなに良くないのになぁ。。。むー。厳しい。

まとめ

  • 2日経った今でも筋肉痛が。。。。
  • インターバルしながら、フォームのアドバイスをたくさんもらえて良かった。
  • 河原コーチは余裕そう。コーチと併走しながら、足音やケイデンスを比較出来るので、同じ速度域での自分との違いがよくわかる。
  • インターバル練習を大人数でやると、毎回気が抜けないから良いです。

Yuki Matsukura

Find out more activities: Polar Flow, Instagram

You may also like...

コメントを残す