4iiii PRECISIONのパワーメーターの電池ケースに浸水 その2

機材

概要

  • 以前、4iii PRECISIONのパワーメータの電池部分に浸水しました。
  • 前回、その対策のためにケースの周りにグリスを塗ってみたのでそれの様子を見てみます。

結果

今度は反対側のケースで浸水していました。。。

ほとんど雨の中を乗っていないのに浸水するなんて。。。ということは、洗車のときに浸水したのかもしれません。前回の電池交換から4ヶ月程度しか経っていないので金属のサビは表面だけなので簡単に落とせましたし、資材自体の侵食はありませんでした。

汚れはパーツクリーナーで落としました。

前回浸水していた側は、前回はグリスを塗ってみたので浸水はありませんでした!グリスを塗るのは有効なようです。ベトベトになっちゃいますが。。。

ということで、今回は両側をグリスアップしてみました。これで様子を見てみます。

使ったグリスは定番のこちら。

シマノ (SHIMANO) ルブリカント プレミアムグリス 100g チューブ Y04110200
※商品のカラーはディスプレイの種類等により、実物と異なって見える場合がございます。掲載商品の仕様、ロゴ等のデザインは改良のため、変更される場合がある事をご了承ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました