IRONMAN World Championship旅行記 (2/6)日目 – パスポートが見つかる

概要

本日のやること

  • 朝スイム(コーヒー目当て)
  • バイク準備と試走。軽くラン
  • トランジションへ預ける荷物の準備

やっと、咳は出るけど咳喘息が落ち着きつつあり、まともに運動が出来るようになってきました。レース1週間前まで全然追い込めなかったので、テーパー期間ですが、疲労からは回復しきっていて、逆にフィットネスのパフォーマンスが落ちている状態です。

短時間で、強度高めの運動を入れつつ、ハワイの気候に慣れるための運動をします。

たぶん、準備において一番暇な日です。

朝スイム

まず、朝スイム。AM7時からAM8時頃にCLIFが提供しているコーヒー船が居るらしいので、AM7時にビーチへ行きました。

AM7時頃に行きましたが、既に泳いでいる人が多数。

朝日がまぶしい。

こんな朝からたくさんの人が泳いでいる。この環境に居るだけでモチベーションがあがります。まぁ、これだけモチベーションがある人だからこそKonaに参加出来るわけで、ネガティブな要素が微塵も感じられないとても良い空気が流れています。

Konaアスリートじゃ無くても参加出来ます。

波は穏やかで泳ぎやすいです。コーヒーを飲んで、ちょっと沖へスイム。1500mほど泳いだようですが、主観的には750mぐらい。

近くに無料のシャワーもあります。シャンプーやボディーソープも置いてあります。

荷物を預けられるようになっています。スポンサーがサービスを提供してくれている感じです。アスリート以外も利用出来ます。

アスリート以外でもドリンクも飲み放題です。

スタート地点の浜辺からのパノラマ撮影です。Kailua-Bay。

入水、スイムアップの場所からのパノラマ撮影です。Kailua-Bay。

天気が良い!リストバンドにKona Atheleteって書いてありました。まぁ、そうなんだけど何だかなぁ。

雰囲気Kailua-Bayの雰囲気

一旦ホテルへ帰ります。

そして、ホテルでバイクライドの準備をしていると、部屋の電話が鳴りました!!そして、なんとパスポートが見つかったとのこと。「レジストレーションホールで預かってるから来てね」とのこと!!

MAHALO!!!

バイクライド前に、レジストレーションホールへ寄ってパスポートを回収!これで安心してレースに集中出来ます。

バイクライド

本番と同じQueen-K Hwyを試走しようとしていたのですが、景色がつまらないので、Konaから南の方へ試走へ〜

途中のビーチ。見た目は良い感じですが、魚や珊瑚は無さそう。水遊びする感じのビーチです。

この、shorelineというカンバンがあるところはビーチっぽくなっています。基本的に、ハワイ島は溶岩で出来ているのでビーチは少なくて、基本的には海岸は岩になっていて泳げるような所は少ないです。

ちょっと丘を登った辺り。すごい景色が良いです。

天気が良すぎて日焼けする。。。

わかりづらいけど、長い坂が続きます。

5ピクセルぐらいしかありませんが、先の方には、普通のロードバイクに乗った60歳ぐらいのおじいさんがバイクライドしています。ハワイ恐るべし。

この後は、私が先行して、写真撮影のために立ち止まり、おじいさんが抜かしていくということの繰り返し。

暑い!機材は調子よいです。身体はすぐに息が切れます。

300mぐらい登ったところです。ここで、ちょっと飽きてきました。

この道、この先はエンドレスに続いているので、どこで引き返して良いのかよくわからないです。たまにアスリートとすれ違いますが、さすがにここまで来たらすれ違わなくなってきました。

飽きたので、左の方の山を登る道へ。

激坂。。。10%越えてます。疲れが残りそうなので、歩きます。

傾斜が伝わりづらいけど、凄い坂です。

そして、目の前に15%越えの坂が出てきたので、引き返します。

良い感じの壁があったのでとりあえず写真撮影。背景の色と似ているのでいまいちでした。

帰りは下り基調なのであっという間に戻ってきました。さっきのビーチ。

アメリカのgoogle mapだと通行止めがちゃんと認識されています。すごい。

ホテルの近くにある、カイルア-コナのレストランで 200 軒中 19 位のBasik Cafe でアサイヨーグルト。

巨大すぎて食べるのが辛い。。。。お腹いっぱいになったので今日の昼ご飯になりました。

ホテルに戻って、すぐにランをすべきでしたが、お腹がいっぱいになったのと暑さで疲れたので昼寝をしてしまいました。

そして、夕方になってランへ。暑い。。。この暑さの中を走ることを考えると辛い。けど、どうしようも無い。温度に順応するしか無い。

とりあえず、ホテルの部屋はエアコンは止めて、常温で過ごすことに決定。

散歩

グリーパーレイスの撮影がKing-Kホテル前であるので、デジタル一眼レフを持って散歩します。

泊まっているホテル。でかいけど古め。

さっきのbasik cafe。2Fです。

レストランがたくさんあります。Kailua-Bayから南側は栄えています。

500mぐらい歩くとIRONMAN Villageです。ここに一番スポンサーのブースが集まっています。ここ以外にも、道ばたに点々とブースが存在しています。

集合時間に間に合わなさそうなので、通過します。

COMPRESSPORTのブース

CEEPOのブース

こんな感じに、道ばたにもブースがあります。CEEPOとRUBYとPolarがあります。

Konaコーヒーが12ozで$20。1カップ$2です。飲みたかったけど、通るときはいつも暑くてスムージーを買ってしまう。。。

波が高い!そして、釣りをしている人がちらほら。

ゴール地点の設営が進んでいます。

いつものオフィシャルのマーチャンダイズストア。広いです。

IRONMAN World Championshipのオリジナルグッズが多数あります。

日本でIRONMAN World Championshipのグッズを持っているだけでもかなりうらやましがられますね。

欲しいけど、実際使わない物だし、金額も安くは無いのであまり買わず。

King-Kホテルの前。

左に小さく写っているのは、日本人唯一のプロカテゴリに出場する戸原開人選手

撮影後のプレゼント。これ、ホント良いです。昔は別のブランドのゴムのを使っていましたが、締め付けの調整が大まかにしか出来ませんでした。これは良いです。1年前ぐらいから使っています。ちょっと高いけど、かなり良いです。

DIAMONDのフレーム。横からの面積が最小限なので横風に煽られることが少なさそう。お手入れも楽そうです。
そして、以外とかっこよく撮影出来た。(カメラマンとしてのお仕事もできます笑)

設営は進む。

ブイが用意されています。

ゴール地点は立ち入り禁止ゾーンが広くなって脇の狭い歩道しか通れなくなりました。

釣り人。

夕日が反射してまぶしいです。

喉が渇いたのでスムージー。

おいしい。けど、原価の高いこの飲み物は、アメリカンなサイズでは無い。

onのブース

oakleyのブース。

オークリーのサングラスを使っていますが、結局は飛び石や落としたりしてすぐに傷が付いて使えなくなります。なので、最近はサングラスも消耗品と考え、壊れるならもっと安いブランドを探し中です。

半額券を持っているけど、我慢して買わない。別の良いメーカーを探すことに投資します。

夕日

ホテルの中庭。なんかイベントが行われた直後のようです。

誰かわからないけど、プロの人が数名来ていたようでした。

綺麗。仕事に復帰出来るか心配になるぐらいのんびりしてます。

リクライニングシート寝転がっていたら、寝落ちして、10分ぐらい経ったようです。

綺麗。

明るいスポットがスタート地点。

部屋からの眺め

バンケット

部屋に戻って、疲れて寝てしまいました。。。バンケットに行く予定でしたが、開始から既に2時間後。。。とりあえずランで行きました。

バンケットはアスリートなら無料で入れます。付き添いの場合は事前にパーティー券みたいな物を買う必要があります。$50とかだった気がします。

入れた。

木がステージに被る。

お腹が減っていたのでご飯を。カーボローディング

時間が遅いので、残っている物は限られています。

スプライト?

明日やること

  • トランジションバッグを預ける。バイクを預ける。
  • 空港へお迎え。
  • 早寝。

まとめ

  • ハワイで、朝スイム→バイクライド→ラン→BBQ をして1年中過ごしたくなりました。
  • 3日分のブログを書きましたが、1日分を書くのに3時間近く消費します。大変ですが、将来、初めてKonaに参加する人のためにがんばります。

Yuki Matsukura

Minedia, Inc. CTO

You may also like...

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.