Specialized Powerサドル、かなり良い!

今までは、Fizik: Arione R1 (定価約33,000円)を使っていました。

fizik arione

軽くて良いのですが、ロングライドやおしりに体重を載せてのシッティングでは長時間は辛い状態でした。

以前の、S-WORKS CHICANEも、同様にロングライドにはちょっとつらい状態でした。

そこで、前評判がとても良いPowerを試乗させてもらったところ、乗ってすぐわかるくらい局部への圧迫が少なく、骨盤の安定が高いのですぐに予約して、購入することに決めました!

今日はその納品。

s-works power saddle

S-Works Powerとの比較

  • だいぶ短いです。
  • 点々が付いているところに骨盤をのせる感じです。あまり前乗りじゃないです。
  • 重さはほとんどArioneと同じですが、若干Powerのほうが重いです。

11828762_522466728438_7533028455469969102_n

取り付け後

11889684_522466688518_4064351211642635729_n

横から見たPowerサドル

若干湾曲があります。

11898823_522466698498_4944060055337775079_n

感想

40km乗った結果、おしり周りの違和感は一切ありませんでした!
これでロングライドも快適に行けそうです!

追記:
200kmライドを何回かやりましたが、お尻は痛くなりませんでした!最高です!


Yuki Matsukura

Minedia, Inc. CTO

You may also like...

1 Response

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.