カーフマン南関東ステージ に出場してきました

概要

  • 1位の人が52歳というのが驚き。
  • ポイントを獲得するためにはエイジ10位以内、今回の場合だと1:29:14より速くなりといけない。あと4分。。。厳しい!
  • 3年前にも出場しましたが、バイクラップを1周回りすぎて順位がかなり低かったです。

リザルト

  • 総合 1:33:42 男子55位(281人中) 30代エイジ18位
  • 1st run 0:19:11 74位
  • Bike 0:52:46 70位
  • 2nd run 0:21:45 36位

1st run (5400m)

  • ここ1週間ランニングは行っていなく、全く走り慣れていないけどがんばる。
  • とりあえず目標はキロ4分をオーバーしないように。

Bike (30km)

  • Shivで行きました。
  • 6周回。前回は1周回回りすぎたので今回はラップに気をつける。補給食を持って来るのを忘れたので無補給で。ダイエット目的なので𠮷とする。
  • 得意分野の違いによって、風の向きにより抜いたり抜かされたりする選手が数名。
  • 寒くてくるぶしから下、手の指の第二関節より先の感覚が無くなる。。。

2nd run (5400m)

  • バイク中盤からずっと抜き津抜かされつつだった人とほぼ同時にランスタート。ランでも抜いたり抜かされたり。
  • 脚が冷たくて感覚が無く、辛い。しかしながら、2kmぐらい走って徐々に血が巡ってきて、脚の感覚が復活。
  • 最後の10mで抜き去ってゴール!
  • 気が抜けなくて休み所が無いレースでした。これぞ、レースってかんじ。トライアスロンのエイジグループではなかなか競い合う感じが無いので楽しいです。

まとめ

  • 知り合いが多数出ていて楽しいです。大会の参加者も多くて盛り上がってます。
  • やる気がなさ過ぎて、バイクラックがクローズされた後に到着してセットアップ。なんとか入れてもらえて良かった。。。orz
40代スタート。スロー。

Yuki Matsukura

Minedia, Inc. CTO

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.